親子ではじめる漢字まるごと音読帳―読むだけでみるみる身につく小学漢字1006

親子ではじめる漢字まるごと音読帳―読むだけでみるみる身につく小学漢字1006

親子ではじめる漢字まるごと音読帳―読むだけでみるみる身につく小学漢字1006
親子ではじめる漢字まるごと音読帳―読むだけでみるみる身につく小学漢字1006

価格:¥1,470

この本を使った勉強会

お母さんの勉強会という催しがありました。この本を使って子どもたちにどんなふうに楽しく漢字を体験させるか。先生が実際にやってみせてくれました。たしかに楽しかった。HPに内容は紹介されていますが、おかげで娘は漢字に興味を持ち始めています。みなさん、希望者が多くて抽選での参加ですが、挑戦してみては?

2級漢字学習ステップ

2級漢字学習ステップ

2級漢字学習ステップ
2級漢字学習ステップ

価格:¥1,260

使えます!

該当級の漢字が五十音順に出てきます。学習しやすいです。
漢検2級対策として解いているのですが、日常生活の中でうろ覚えの漢字がぐっと減り、嬉しいです。

チャレンジ小学漢字辞典

チャレンジ小学漢字辞典

チャレンジ小学漢字辞典
チャレンジ小学漢字辞典

価格:¥1,600

漢字を憶えるのが楽しくなる!

小学2年生の子供が、漢字や熟語に興味を持ち始め、辞書を欲しいと言うので購入しました。この辞書にした理由は3点、文字が大きく見やすいこと、調べやすい構成、ふりがなが多いことです。漢字辞典としてだけでなく参考書としても活用できそうです。小学生向きに良く出来ている辞典だと思います。

ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006

ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006

ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006
ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006

価格:¥998

小学生は絶対買うべし

ドラちゃんを起用した親しみやすさといい、丁寧な説明といい、「下村式唱えて覚える」シリーズをはるかに凌駕する「お得な」傑作。低学年から使えるし、6年生までの漢字が載っているので漢字への興味をかきたてずにはおかないだろう。買って損しない絶対お勧めの一冊。

「脳力」を鍛える大人の漢字トレーニング

「脳力」を鍛える大人の漢字トレーニング

「脳力」を鍛える大人の漢字トレーニング
「脳力」を鍛える大人の漢字トレーニング

価格:¥1,050

脳にじわじわ効いてくる!

1年生の漢字からなので最初は楽勝だと思っていましたが、学年が上がるにつれて、よく見る言葉なのに思い出せない漢字が増えてきて焦りました。とくに漢字パズルはやりがいがあります。
川島教授のお茶の間レッスン、漢字ひとことメモなどちょっとしたお役立ち読み物もあって、飽きずに続けられました。
小学生の漢字だといって、あなどるべからず!
普段、携帯やパソコンばかり使っていて漢字を書く機会が減っている怠けた脳にじわじわ効きます。

ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室―同音異義語、反対語、類語など

ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室―同音異義語、反対語、類語など

ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室―同音異義語、反対語、類語など
ちびまる子ちゃんの似たもの漢字使い分け教室―同音異義語、反対語、類語など

価格:¥893

よくできています

ちびまる子ちゃんの学習マンガシリーズは全体によくできています。

その中でもこの本はお勧め。読んで楽しい上に、内容が濃いです。

同音異義語を4コマ漫画に3つ4つ詰め込むというのはかなり無理があり、類書で内容を詰め込みすぎて消化不良をおこしているものもありますが、この本はよく消化して、きっちりギャグに仕立て上げています。

ちびまる子ちゃん本編のような毒々しさもなく、親の抵抗も少ないかと。


3級漢字学習ステップ

3級漢字学習ステップ

3級漢字学習ステップ
3級漢字学習ステップ

価格:¥1,050

まずは…

漢字検定3級を受ける時にまずこの本を買ってみるといいと思います。漢字表には筆順、音訓、用例、部首、などが載っていて、また練習問題の方も漢字の読み、四字熟語、書き取りなどがあるので、自分がどの問題が得意で、どの問題が苦手か掴みやすいと思います。
自分の苦手分野を理解したあとで、それに応じて四字熟語辞典や漢字字典など必要なものを買い揃えていけばいいと思います。

漢字検定のテキストがたくさんありすぎて、どれを買えばいいか分からないという方は、まずはこの本から揃えてみるといいと思います。


脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日
脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日

価格:¥1,050

ビックリ。

近頃、年が経つにつれ、どうも自分がバカになってきている気がして少々焦っていました。
そんな時、「お、こりゃいいモンが出てるなぁ。」
ってなカンジでこの本を手に取りました。
大きな文字の小説の1節を声に出して読む練習。次の頁には簡単な漢字の書き取り問題。
みなさんナメちゃぁいけません。
声に出すと、つっかえつっかえ、たどたどしくしか読めないし
簡単な漢字で「絶対知ってるのにぃー!」という漢字もスラスラ出てきません。
本当にバカになっていたのだなぁ、と、しみじみビックリしてしまいました。
まだ始めて10日くらいですが、読みも始めよりはスラスラ読めるようになり、楽しくなってきました。
このままいけばなんだか頭が良くなりそうな予感です(笑)

驚異のつがわ式漢字記憶ドリル―誰にでも役立つスラスラ記憶術

驚異のつがわ式漢字記憶ドリル―誰にでも役立つスラスラ記憶術

驚異のつがわ式漢字記憶ドリル―誰にでも役立つスラスラ記憶術
驚異のつがわ式漢字記憶ドリル―誰にでも役立つスラスラ記憶術

価格:¥1,000

これなら簡単!覚え方のコツはココにあり!

「爆笑問題の伝説の天才」と言うテレビ番組で、この記憶術を見た時、すげー、こんな覚え方があるんだ。簡単すぎる。と、いつも、パソコンのキーボードでしか、文字を書いていない私に、、、たまに、メモをとる時に漢字が書けない私に、、、面倒な事が大嫌いな私に『ピッタリ!』でした。つがわ式記憶術の基本は、漢字の「覚えにくい部分」だけをペンで丸をつけるだけ。ホントにこれだけ?っと信じがたいのですが、人間の脳は漢字を見た時、その形をしっかり記憶していて、その記憶を思い出すきっかけさえあれば(丸をつけた部分)漢字全体がスラスラっと書けるのです。漢字の読みはできるけど、書くとなると、、、って人におススメです。ドリルとはいっても、この記憶術は小学生低学年にはキツイかと思われます。学生時代はある程度漢字書けたけど、勉学から離れてちょっと物忘れが出て来たかなって人に向いています。漢字の他にも、人名の覚え方、地名の覚え方、暗証番号の覚え方などが、少しだけ紹介されているのもGoodです。応用はいくらでもできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。